BVNGO大友小芝居 第3話「鶴崎踊り」


今回のマンガは変則的です。初めに0コマ目の20秒動画をご覧ください(大分鶴崎踊りの説明動画です。鶴崎踊りをご存知の方はそのまま下の1コマ目へどうぞ)。

コマ1。
優雅な踊りの音に誘われてもそもそと出てくる大友宗麟さん。


コマ2。
宗麟さんの腕を捉えたのは・・


コマ3。
・・恐怖の雷神・鬼道雪さんだった。


コマ4。
豊後大友版・天の岩戸開き神話のような一幕でした。


コマ5。
イメージカットの説明。
(※)マジです。

写真背景/大分鶴崎駅前 鶴崎踊りの像

.
わざとではないのですが、元旦から盆踊りネタというおかしなタイミングになってしまいました。昨年の内にマンガ10本くらい作りたかったのですけど、年明けまでで何とか4本。今年もまあこんなペースでぼちぼち頑張りましょう。

投稿を作成しました 249

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る