新作制作開始 箱根の天邪鬼 金太郎


タイプが正反対の2つの昔ばなしキャラクターを、二体進行で制作スタート。

写真は、人形のアゴが潰れないように逆さに置きながら作業してます。粘土が乾かないうちは、休憩中はこのようにカバーをかけたり色々と工夫しています。


左は「箱根の天邪鬼」。割と狙い通りの造形になりました。このところ、瞳などのパーツに透明粘土を使うのがマイブームです。右は「足柄山の金太郎」。もうひとつイメージと違ったので作り直しましょう。

投稿を作成しました 230

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る