樹脂粘土 ダラビチ博士を作る 昭和マンガ「トイレット博士 とりいかずよし 少年ジャンプ」より


「トイレット博士/とりいかずよし」1970~’77 少年ジャンプ

少年ジャンプが発行部数100万部突破から、少年マガジンを抜いて1位にのし上がった時代の看板マンガのひとつ。

’73年には主要キャラクターが「メタクソ団」を結成。合言葉「マタンキ」「MKバッジ」必殺技「7年ゴロシ」などのブームを起こし、小学生が真似をして遊んだ。

「トイレット博士」の影響を受けて、~
「オモライくん/永井豪」1972 少年マガジン
「ゴミムシくん/ジョージ秋山」1972~’73 少年チャンピオン
~などのキタナイマンガが流行った。


・・こんな動画をアップして誰得なのですけれど、自分が小学生時代に初めて買ったコミックスが永井豪先生の「デビルマン」と、とりいかずよし先生の「トイレット博士」なもので。ついやってしまいましてすみません。たまにあほなことをしないとどうも調子がでません。


それにしても、とりいかずよし先生は赤塚不二夫先生のお弟子さんだったのですが、フジオプロ系のキャラクターは樹脂粘土に合いますね。キャラクターデザインの、とても参考になります。


※渡邊和己の趣味のブログ
http://nendonoshashin.com/showa36/

2020年6月9日より、昭和のマンガなど趣味のコンテンツを新しくブログページに移転しました(新規タブで開きます)。

投稿を作成しました 238

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る