たまちゃんなみだがめにしみて/たまねぎたまちゃん/赤塚不二夫

月刊の学習雑誌「小学一年生」の ” 4月号ふろく ” とあるので、私が生まれて初めて手にしたソノシートはこれだったのだっけ・・?(昭和43(’ 68)年)

” 原作 赤塚不二夫 作曲 筒井宏志 ” となっているのですが、” 原作 ” って? ・・いや、つまり作詞は誰だったんでしょうか?(笑)

「ウロ覚えイラスト」


たまちゃんのキャラクターって、こんな感じだったでしょうか・・?
他に、トマトのガールフレンドのとまとちゃん、つっこみ役タイプの、とうもろこしの(名前忘れました)くんや、ボケ役タイプの、カボチャのかぼちゃんなどがいました。

10数年前でしたか、TV探偵団か何かの番組でこのソノシートを探していました。結局見つからなくて、・・ここにあるんだよォォォー〜! と、意味なくウロたましえた(笑)。

 よっといで よっといで
 たまねぎたまちゃん なかしちゃだめよ
 たまちゃん なかすと うるさいぞ
 わんわ~ん わんわん ぼろぼろぼん
 たまねぎ なみだが めにしみる

 しってるね しってるね
 たまねぎたまちゃん わらわしちゃだめよ
 たまちゃん わらうと とまらない
 げんげ~ら げらげら ぼろぼろぼん
 たまねぎ なみだが めにしみる

 きいちゃった きいちゃった
 たまねぎたまちゃん おこらしちゃだめよ
 たまちゃん おこると おっかない
 ぷんぷ~ん ぷんぷん ぼろぼろぼん
 たまねぎ なみだが めにしみる

歌詞の掲載は、著作兼上控えるべきなのですけれど、たぶんもう日本中どこにも残っていないでしょうから(「もう虎のマスク」同様)、ぼくらのフジオちゃんへの変わらぬ憧憬と思いでをこめて、こっそりとここに置かせてください。

投稿を作成しました 151

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る