金太郎アタマの2


前回の金太郎アタマ(左にチラ見えの分)が若干失敗気味だったので、もうひとつチャレンジ。とりあえず、1コ作ってみないと形が見えてこない〜掴めない部分って、あるんですよね。

でもお陰でかなり満足な金太郎アタマができました。目の下の赤い縁など、50年以上前に叔母がプレゼントしてくれた5月人形の金太郎を参考にしています。

瞳には、青色と墨を混ぜた透明粘土を使用。光の反射と透明感で目が生き生きとしてきました。

箱根の天邪鬼と合わせて、頭さえできればかなり気も楽。後は金太郎のクマと一緒にボディも作っていきましょう。

投稿を作成しました 212

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る