ポートフォリオ2019


ねんど人形写真の作品ポートフォリオを、数年ぶりに新しくしました。表紙はBVNGOのお殿様、大友宗麟公。

だいぶ作品も増えてきましたね。「大分と日本の昔ばなし」で、近い将来に写真絵本を作りたいのがただ今の目標です。


地域伝承の物語に登場のキャラクターをねんど人形に立体デザイン、~実際の伝承地を背景にイメージ写真作品を制作しています。

広報活動、地域興し活動、ワークショップ、神話と昔話の講演や、テレビ人形芝居などにご使用頂いています。

「子供に夢を」伝えられる仕事をいつも心がけています。


3、4ページ目は2012年の、古事記編纂1300年「神話博しまね」をご紹介。100年に一度の大仕事をご指名いただけたのは、一生の幸せでした。

出雲神話絵巻


古事記編纂1300年「神話博しまね」 では「 出雲神話絵巻」として、「黄泉の国」「ヤマタノオロチ」「因幡の素兎」「国譲り」「国引き」の5つの出雲神話物語場面をねんど人形写真として制作しました。

日本の神話は、私のライフワークとなりました。

ねんど古事記

ギャラリーを追加してみた


5ページ。現在取り組んでいる「大分と日本の昔ばなし」のサンプルです。ところで、今年の初夏に、このテーマで個展を開催します(つい昨日決定しました)。追ってまた、お知らせいたします。


2016年に、ねんど人形がテレビ番組のメインMCを務めさせていただきました。人形の声は南海キャンディーズの山ちゃんとしずちゃんでした。楽しいなあ\(^ω^)/

同じページの右半分は、もう20年も前、広告カメラマンとしての仕事です。「大分県庄内神楽カレンダー」のディレクション及び写真撮影を5年間任せていただきました。懸命に取り組んだ甲斐もあり、2,000部のカレンダーを2年連続庄内神楽祭の2日間で完売、3年目から2,500部に増刷となりました。私の青春時代の思い出です。

14年半の横浜暮らしを終えて大分に帰ってきて、最近気づいたのですが、あれから20年が経って、大分県と由布市の公式ページではこの時の私の写真を使ってくださっています。大分を離れていた間、自分の分身が故郷で働いてくれていたのだと思うと、とても感慨深く、幸せなことですね。

大分県庄内神楽 詳細ページへ


ポートフォリオは10ページ。5ポケットのクリアブックに入れて数冊作ります。4ポケット目の7、8ページにはリーフレット類を入れています。


9ページ目。ねんど人形写真のこれまで、をダイジェストで。

>ねんど人形写真のこれまで 詳細ページ


裏表紙。昨年秋の展示会の模様です。

投稿を作成しました 138

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る